« トイレの怪(2) | トップページ | アイン ドーナツ »

2006年8月15日 (火)

ユーロを使う

皆さん外国に住んだら最初に覚えなければならない現地の言葉はなんでしょう。私の経験ではそれは数字です。ドイツ語の1、2、3・・・(アイン、ツバイ、ドライ・・・)はいいとしても二桁になると・・・例えば45は、5と40(フンフ ウント フィアティッヒ)となります。これが全然聞き取れないのです。スーパーで5ユーロ45セントの買い物をすると「フンフオイロ、フンフ ウント フィアティッヒ」と言われて最初は呆然としました。英語が通じないことが分かって掌の上に小銭を並べてレジの女性に取ってもらいました。にっこり笑う彼女が天使に見えたあの日が懐かしい。写真は僕が通ったスーパーマーケットです。Market01s

« トイレの怪(2) | トップページ | アイン ドーナツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/11449308

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロを使う:

« トイレの怪(2) | トップページ | アイン ドーナツ »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト