« 野菜と果物の計り売り | トップページ | 電球の消費電力量表示 »

2007年2月 5日 (月)

ヨーロッパでも『日時計日記』

最近ヨーロッパでも『日時計日記』を始められた方がいます。ウィーンにお住まいの民子ファゲットさんと中山和美さん。ジュネーブにお住まいのキスリング香子さんです。機関誌『生長の家白鳩会』2007年1月号に谷口純子先生が“日時計日記と共に”と題してこの日記帳をつけることの意義について御文章を寄せられていますので誌友会でも紹介してお勧めしています。そのうち皆さんから感想をお聞きするのが楽しみです。(写真は民子ファゲット地方講師)

Tamiko_hidokei_01

« 野菜と果物の計り売り | トップページ | 電球の消費電力量表示 »

コメント

 久しぶりにこのサイトにおじゃましたら、嬉しい記事が載っているではあーりませんか! 『日時計日記』の仲間が増えてうれしいです。日記を付けてみて、良いことだけを思い出し、記録することがどんなに素晴らしいかを実感しています。

-TA

いやあ。阿部さんが『日時計日記』の良さを教えてくださったお蔭です。ドイツもこれから広がると思います。Danke!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/13804843

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパでも『日時計日記』:

« 野菜と果物の計り売り | トップページ | 電球の消費電力量表示 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト