« ヨーロッパでも『日時計日記』 | トップページ | 『不都合な真実』ドイツ語翻訳版 »

2007年3月 7日 (水)

電球の消費電力量表示

写真をご覧ください。ドイツで売られている電球のパッケージです。左端の枠で囲ってある表示で商品の消費電力量の目安が分かります。AからGまでありAは最も消費電力量が少ないつまり環境に優しい商品です。生長の家立教記念日の理事長のご挨拶で、デンマークでは消費者がこの表示にもとずき値段が高くても環境に良い商品を購入し続けたことによって、結果的にはAの商品の単価が下がり消費電力量が多いFやGの商品が市場から駆逐されて行ったという事例をご説明くださいました。環境問題の解決には一人一人の自覚が大切だということですね。勉強になりました。

Energy_070307s

« ヨーロッパでも『日時計日記』 | トップページ | 『不都合な真実』ドイツ語翻訳版 »

コメント

昨夜、テレビ番組“世界ウルルン滞在記”で女優東ちづるさんが訪れたドイツ国際平和村を放送していました。
ドイツ国際平和村は、紛争地域や危機に瀕した地域の子どもたちを助けるために、ドイツの市民の手によって1967年7月に設立されました。
生長の家の講師がドイツに駐在されていますので、ぜひ何か生長の家ができることが、使命があるのではないかと思いました。

http://japan.friedensdorf.de/

kami san;

ドイツ国際平和村の活動はこちらでも活発です。娘が通うフランクフルト日本人国際学校でも活動の紹介がありましたし、時々レストランなどで募金箱を見かけます。

インターネットの不具合で長い間コメントが書き込めませんでした。すみません。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/14178895

この記事へのトラックバック一覧です: 電球の消費電力量表示:

« ヨーロッパでも『日時計日記』 | トップページ | 『不都合な真実』ドイツ語翻訳版 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト