« ヨーロッパにHybridの時代到来か!(2) | トップページ | COEXIST »

2007年9月24日 (月)

ジュネーブのトロリーバス

スイスのジュネーブではご覧のトロリーバス(架線型路面バス)とトラム(路面電車)が市民の大切な足です。石油を燃料で走るバスも走っていますが排出ガスが無く騒音も少ないトロリーバスは環境にほとんど負荷を与えません。今回のジュネーブ誌友会(23日)のテーマは「愛」。誌友会の終わりに『不都合な真実』(DVD)の一部をパソコンで鑑賞しました。地球温暖化防止はモラルの問題であるということそして愛する地球の現実をまず知ることの大切さを学びました。もう1枚の写真はジュネーブ駅前で見かけた「Smart」。現在世界で最もCO2 Emissionが少ない(88g/Km)量産車です。"CO2 Champion"の文字が道行く人の目を惹きます。さあ私たちも地球の為にできることから始めましょう。

R0010203sR0010205s_2

« ヨーロッパにHybridの時代到来か!(2) | トップページ | COEXIST »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/16558621

この記事へのトラックバック一覧です: ジュネーブのトロリーバス:

« ヨーロッパにHybridの時代到来か!(2) | トップページ | COEXIST »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト