« 環境フェア | トップページ | 「不都合な真実」(DVD) »

2007年9月 3日 (月)

野ねずみ天国

ドイツ語で「行く」という動詞はgehen(歩いて行く)とfahren(乗り物に乗って行く)の二つがあり「散歩する」ことをspazieren gehenと言います。日が沈みかけた頃に麦畑の道を散歩すると道ばたを何か黒い生き物がさっと走ります。よ~く観察すると無数の黒い小さな穴が・・・野ねずみの巣です。家内と私はところどころに落ちている馬糞をよけながら、そしてぞろぞろと道路を這うなめくじを踏まないように気をつけながらドイツの散歩を楽しむのです。ここはフランクフルトの田舎なのじゃ。(写真はたった1枚撮れた野ねずみの写真)

Rimg0052s

« 環境フェア | トップページ | 「不都合な真実」(DVD) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/16337284

この記事へのトラックバック一覧です: 野ねずみ天国:

« 環境フェア | トップページ | 「不都合な真実」(DVD) »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト