« ご結婚おめでとう! | トップページ | Sundial Diary 2008 »

2007年11月14日 (水)

LUFTHANSA CO2 COMPENSATION(補償)

9月8日のブログで紹介しましたように私が2006年にLufthansa航空を使って飛んだ距離は約3万2千Km(2万マイル)でこれをCO2排出量に換算すると3,469Kgになります。このカーボンオフセットの方法を探していましたところLufthansa航空のホームページで「Climate care contribution」(気候保護への寄付)というサービスを見つけました。下の画像をご覧ください。出発地と目的地を入力すると(左画像)排出されるCO2排出量とそれをCompensate(補償)する額が計算されます(右画像)。利用者は自発的にこの金額を環境保護プロジェクトに支払うことによって自分が出したCO2を償おうとするものです。ちなみにフランクフルトとパリの往復を計算すると排出量は227Kg補償額は8ユーロ(手数料3ユーロ込)となりました。

Climate_care_contribution Climate_care_contribution2

« ご結婚おめでとう! | トップページ | Sundial Diary 2008 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/17075428

この記事へのトラックバック一覧です: LUFTHANSA CO2 COMPENSATION(補償):

« ご結婚おめでとう! | トップページ | Sundial Diary 2008 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト