« キーセル直代さんを偲んで | トップページ | パリのフランス語誌友会 »

2008年1月 2日 (水)

Ein Gutes Neues Jahr 2008

皆さん。明けましておめでとうございます。私たち家族はドイツで3度目の新年を健康で迎えることができ心から感謝しております。昨年はドイツ国内のみならずヨーロッパ各国(スイス、イギリス、オーストリア、フランス、スウェーデン、ベルギー)へ出張し、現地でセミナーや誌友会を指導させていただきました。地元の皆さんの生長の家国際平和信仰運動への熱意と挺身に心より感謝申し上げます。
今年のヨーロッパでの本部主催行事は、第18回ヨーロッパ幹部研修会がドイツのノイシュタットで(3月14日~16日)、第24回ヨーロッパ練成会が同じくドイツのバートキッシンゲンで(7月11日~13日)開催されます。どうぞふるってご参加ください。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。PS:写真は日本から第23回ヨーロッパ練成会に参加した長男(19歳)と一緒にベルリンを訪れた時のスナップです。長女(21歳)は日本で自動車教習所に通っていました。

01012008

« キーセル直代さんを偲んで | トップページ | パリのフランス語誌友会 »

コメント

大塚先生

明けましておめでとうございます。
ベルギーでの見真会、アイルランドにも生長の家の火を掲げている同志がいる事など、こちらを訪問するたびに感動の涙です。
私共がヨーロッパ練成を受けたのは1996年のことですが、その時お目にかかった信徒の皆様のお顔に懐かしさがつのります。
今年もよろしく!

渕上幸江 様

明けましておめでとうございます。カナダからの手紙?にこちらこそ感激です。(ちょっと古かったかなあ)
今年もよろしくお願い申し上げます。
いつかお会いできますよね!

大塚先生

始めてお便りを差し上げます。
神奈川教区栄える会の佐藤と言います。
時折りハイ・エコ・ポンに出入りしている者です。

ハイ・エコ・ポンで「フランクフルト」とあったものですから、山岡先生にお尋ねして伺いました。

昨年、11月にフランクフルトへ商用で伺いました。2泊3日でしたが真ん中の日、ビジネスが終わってからフランクフルト市内を案内していただきディナーを御馳走になりました。クリスマスのデコレーションが始まりつつある街に小雪がそぼ降り情緒いっぱいでした。

今度は夏に行きたいなと思っております。
それも、白夜を感じられる頃です。
それまでに仕事を作るつもりです。

佐藤 克男 様

私のブログを訪れていただき光栄です。
フランクフルトに住んで5月で3年になりますがようやく町の様子もわかってまいりました。どうぞこちらにお越しになる際には事前にご連絡ください。是非お会いしましょう。
夏のヨーロッパは素晴らしいですよ。

Yujiさん;

 明けましておめでとうございます。
Licht aus Frankfurtのお陰で、ヨーロッパの光明化運動と文化はすごく身近になりました。そしてカメラマンとしての腕も相当あると思います。
 今年も、運動と環境と街角の記事を楽しみにしています。
 ではでは。

ハイエコポンさま;

>今年も、運動と環境と街角の記事を楽しみにしています。

はい、ブログを書くようになっていろいろなものに注意深く目を向けられるようになりました。
講話指導にも大いに役だっています。
今年もよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/17558655

この記事へのトラックバック一覧です: Ein Gutes Neues Jahr 2008:

« キーセル直代さんを偲んで | トップページ | パリのフランス語誌友会 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト