« アメリカ合衆国教化総長からのメッセージ | トップページ | 6時間かけて誌友会に参加 »

2008年1月23日 (水)

ウィーンのスペイン語誌友会(その後)

昨年5月2日から始まったオーストリアのウィーンでのスペイン語誌友会はその後地元の皆さんの努力で着実に開催されています。1月12日(土)は民子ファゲット地方講師宅での日本語誌友会の指導を終えて午後7時からグロリア・ベナビデスさん宅でスペイン語誌友会を指導しました。講話のテーマは「言葉の力」です。グロリアさんは長い間喘息で苦しんでいましたが自宅で誌友会を始めてから聖経『甘露の法雨』を読むようになり全快した体験を発表しました。続いてグロリアさんの娘さんが12月24日(クリスマス・イブ)に次女のバレリアちゃんを出産した喜びを語り会場は喜びに包まれました。生長の家の光明思想はオーストリアの家々にも幸福の光を点じているのです。PS:写真左は誌友会後のスナップです。右の写真は生後3週間のバレリアちゃんとお姉さんになったジェシカちゃん。後列右が会場リーダーのグロリアさんです。

Wien_spanish_01 Wien_spanish_02

« アメリカ合衆国教化総長からのメッセージ | トップページ | 6時間かけて誌友会に参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/17796450

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンのスペイン語誌友会(その後):

« アメリカ合衆国教化総長からのメッセージ | トップページ | 6時間かけて誌友会に参加 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト