« ジュネーブ市庁舎の「日時計」 | トップページ | ルーマニアで初の生長の家講演会 »

2008年4月25日 (金)

ハイデルベルクの「日時計」

ドイツ最古の大学のある都市ハイデルベルクでも「日時計」を発見しました。ドイツで見つけた日時計はこれが初めてです。ハイデルベルク城内の壁面の高い所に設置されているこの日時計の存在はこれまで全く気がつきませんでした。プファルツ選定侯の居城として13世紀頃に創建されたハイデルベルク城は700年の歴史を誇ります。中庭に入ると正面に17世紀初頭に建てられた「フリードリッヒ館」という建物があります。その隣に「鏡の間の塔」と呼ばれる建物がありますがその壁面にこの日時計を見つけました。ただしこの「鏡の間の塔」は1764年の落雷により全焼したそうですので日時計はそれ以降に設置されたものかも知れません。(右の写真は城から旧市街を見下ろしたところ。市内を流れるネッカー川が見えます。)

Sundial_heidelberg_2 Sundial_heidelberg_1

Sundial_heidelberg_3

« ジュネーブ市庁舎の「日時計」 | トップページ | ルーマニアで初の生長の家講演会 »

コメント

ユージさん;

 こんんちは。ハイデルベルクに日時計があったんですね。私も尋ねましたが、町の広場とお城とでっかいワイン樽、ネッカー川のほとりなどを見て、終わりました。
 こうなったら、欧州の「日時計マップ」を作成して下さい。旅行者のガイドになると思います。それから、ジュネーブとここの元画像をまた送っておいてください。

ハイエコポンさん;

ヨーロッパの「日時計マップ」ですね。チャレンジしてみようと思います。ところで元画像ですがインターネットディスクにアップロードしましたのでどうぞご利用ください。(こちらからは通信環境のせいで多量のデータはメールでお送りしにくいので・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/40991205

この記事へのトラックバック一覧です: ハイデルベルクの「日時計」:

« ジュネーブ市庁舎の「日時計」 | トップページ | ルーマニアで初の生長の家講演会 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト