« ルーマニアで初の生長の家講演会 | トップページ | ブカレスト市内の様子 »

2008年5月 6日 (火)

5月3日に開催された講演会

さていよいよ講演会の説明に入ります。5月3日の午前10時から開催された講演会には24名のルーマニア人と1名の日本人が参加しました。会場の備え付けのプロジェクターの調子が悪く開会が45分遅れましたが皆さんは辛抱強く待って下さいました。最初にアマト氏が10分程ご挨拶され(もちろんルーマニア語)その後約1時間15分ほど英語の講話をアマト氏がルーマニア語に通訳してくださいました。参加者はアマト氏が呼びかけた方々でマーシャルアーツのコーチや生徒の皆さんがほとんどでしたが、ブラショフという町から車で3時間半もかけて来て下さった方もあり感激しました。講話のテーマは「日時計主義の生き方」("The Sundial Way of Life" of Seicho-No-Ie)で、生長の家の哲学の基本である「万教帰一」「唯神実相」「唯心所現」はもちろん、環境問題への取り組みについても参加者に理解と協力を呼びかけました。講演後は生長の家の独特の瞑想法である「神想観」を全員で約15分実修し午後1時頃閉会しました。参加者の感想が少し心配でしたが、その後アマト氏から次のメールが届きましたのでご紹介させていただきます。
Dear Yuji , I am grateful to you for your coming here and this seminar it was a success because of you for real . My students and instructors enjoyed this seminar a lot and many of them asked me to continue to tell them about SNI teachings. This is real great ! Domo Arrigato Gozaimassu !!!!  Amatto
私は生長の家の哲学は国を越え民族を越えて世界中の人々に受け入れられるという確信をいよいよ深めました。(アマト氏の了解を得て彼が紹介されているWebsiteをご紹介いたします。)

R0011586a Dsc00502s

« ルーマニアで初の生長の家講演会 | トップページ | ブカレスト市内の様子 »

コメント

おおおおっつかさん、スッスゴイ!生長の家の講演会とは思えない迫力!!ひゃあーこれはただごとではないですね。お疲れ様でした!!今後の展開が楽しみです。重要な任務お疲れ様でした。いやあっ!!(気合を込めて感謝合掌)

manamoto san;

そうです。なかなか迫力ある講演会でした。ヨーローッパの国際平和信仰運動はまさに気合い(EU)が大切なのです?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/41113762

この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日に開催された講演会:

« ルーマニアで初の生長の家講演会 | トップページ | ブカレスト市内の様子 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト