« 幹部研修会の申し込みが44名に | トップページ | ロンドン英語セミナーの宣伝動画 »

2009年2月24日 (火)

サンフラワーで買い物

サンフラワーという郊外にあるマーケットを時々利用しています。野菜や果物の品揃えが豊富で家内はここで買い物をすると元気になります。ドイツで野菜や果物を買う時に日本と比べて良いと思うのは商品がパッキングされておらず量り売りで買えるということ。ブドウなどは味見OKなので一粒食べてからカートに入れます。この店は野菜の種類が豊富ですがジャガイモの種類を数えて驚きました。24種類ありました。写真をご覧ください。赤いジャガイモや紫色のジャガイモもあります(上段中央の写真)。ちなみにさつまいもは“甘いジャガイモ”(Süßkartoffel)と言いますが日本のさつまいもほど甘くありません。商品が入ったカゴに黒い札が立っているのが見えますか?商品名、値段の他に原産地の国名が書いてあります。欧州各国からだけでなく中東やアフリカからの輸入品もありフードマイレージが気になります。ところで今日家内が“オクラがある”と叫びました。こちらではアジア食料品店でないと手に入りませんのでドイツのマーケットにあったのにはビックリです。オクラはおいくら?値段は100㌘で60セントでした。(下段右の写真は果汁100%ジュース(ザフト)が陳列されている様子です。)

Sunflower_01 Sunflower_02 Sunflower_03_2 Sunflower_04 Sunflower_05 Sunflower_06

« 幹部研修会の申し込みが44名に | トップページ | ロンドン英語セミナーの宣伝動画 »

コメント

色とりどりできれいですね!
大塚先生ご一家もベジタリアンですか?
私も一人の時はお野菜や果物ばかりいただきますよ。
イタリアもパッキングされてないので、選んで好きな量を購入出来ます。
ヨーロッパはどこもおなじシステムなのでしょうかね?
もっとも現在は日本にいるので、母の作ってくれた野菜(もちろんパッキングなし)を有難くいただいてます。
産地直送なので新鮮でおいしいですよ。

野菜が好きですがチキンも時々いただきます。お母様が育てられた産地直送の野菜を召し上がっておられるのですか?いいですね。僕も学生の頃静岡県の祖父祖母の畑仕事を手伝って茶摘みをしたことがあります。懐かしい良き思い出です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/44167481

この記事へのトラックバック一覧です: サンフラワーで買い物:

« 幹部研修会の申し込みが44名に | トップページ | ロンドン英語セミナーの宣伝動画 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト