« 審判の神はいない | トップページ | 懐かしの板橋青年会 »

2009年2月14日 (土)

ホテルの窓の開け方

ホテルの窓の開け方などと言うと笑う方がいるかも知れません。しかしそれがどっこいこちらでは結構大切な知識なのです。写真をご覧ください。左の写真は窓が閉まっている状態です。窓の取手は下を向いていますね。中央の写真は窓が左右に開放されています。この時取手は左右を向いています。右の写真は良く見ると窓の上方のみが10センチほど開いていて換気ができるようになっています。この時は取手が上を向いているのが分かりますか?ドイツ、オーストリアやスイス等のホテルに宿泊する時にはこの3通りの窓の開け方を知っていると便利です(英国は別)。なお部屋を出る時には必ず窓を閉めて出ることが大切です。時々ホテルのロビーで談笑していて盗難に遭う人がいますが、ホテルは室内以外の場所は表通りと同じで“外”なのです。日本人の場合はホテルに着いたらもう安全という気持ちになり易いものですが“ロビーは外”を忘れないことが大切です。

P2070037s P2070038s P2070036s

« 審判の神はいない | トップページ | 懐かしの板橋青年会 »

コメント

バレンタインに窓と防犯対策?!の話題が先生っぽいですねっㅎㅎ 
しかもバスガイドさん的なご丁寧な説明にちょっとうけました(>_<)ㅋ
日本はもう日付変わりましたが、先生のパソに星型チョコレートブーメラン飛ばします★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
画面から出てきますよっ。 どうぞ食べてくださ~い ㅋㅋ
こう読ませて頂くとやっぱり日本は治安がいいんだなというのがひしひしと。。。 海外にいったら用心深くならなきゃなんですね。
アメリカにいた時はひったくりに合わないような防犯訓練いっぱいしました;;;;; ドイツの治安はいかがでしょうか?!

バレンタインチョコですか?今日家内と買い物に出かけて気に入ったチョコを買って二人で食べています。(笑)...ドイツの治安についてですね。今度機会を見つけて私の体験を書こうと思います。

きゃ~♡ふたりで買ってふたりで食べた♡んですね^^ Love-Love★
ウィリーウォンカだったりして。
先生がレスしてくださったキーワードのおかげでアイディアが浮かび....「Kiss in Chocolate Heaven」っていう即興ラブソングがぱぱっと作詞できました♪
うちは無限供給チョコレートに囲まれていますっ☆ㅎㅎ
また先生の実体験ノンフィクション物語楽しみにしていますね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/44058286

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの窓の開け方:

« 審判の神はいない | トップページ | 懐かしの板橋青年会 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト