« フランクフルト・ブラジル領事館 | トップページ | Fußspuren am Strand »

2009年7月21日 (火)

第25回ヨーロッパ生長の家練成会に37名

7月10日から12日にかけてドイツ連邦共和国のバートキッシンゲン市で、第25回ヨーロッパ生長の家練成会が開催されました。参加者数は昨年マイナス1名の37名でした。今回は生長の家国際本部より渡邊隆本部講師(相愛会事務課長)にお越しいただきました。参加者からの感想文を一部ご紹介いたします。“有難うございます。とってもすばらしいゼミナールでした。際立ってある一つの講義のみからというのでなく、すべての講義それぞれから、非常に沢山のことを学ばせていただき、体験させていただきました。講師の先生方は、真実すばらしい神さまの道具でいらっしゃられます。有難うございます。有難うございます。先生方が、その愛と智慧をもって伝達されますものが、実を結びますよう。祝福された時を祈りつつ、敬具。(ドイツ人、S.S.)”感想文には渡邊講師の講話への感動が多く記載されていました。今回は夏の練成会では初めて日本人に代わってドイツ人が運営委員長を努めてくださいました。直前に10名ほどの参加申込者からキャンセルがあるなど推進に苦労しましたが、初参加者(5名)からはまた是非参加したいとの声が聞かれ未来につながる練成会であったと思います。終了後、フランスから来年3月のセミナーにはすでに8名の参加が決まったとの嬉しいメールも届いています。ドイツで開催される行事ですので次回は地元のドイツ人を大勢誘う工夫に智恵を出さねばなりません。それから今回のセミナーではウィーンの中山和美さんとワルター・ファゲット氏の協力により聖歌『堅信歌』が初めてドイツ語で歌われました。新しいドイツ語翻訳の聖歌が発表されたのは14年振りのことです。感謝。

P7120016s P7120054s P7090009s

« フランクフルト・ブラジル領事館 | トップページ | Fußspuren am Strand »

コメント

大塚講師をはじめ、ヨーロッパの「神の子」の皆様へ

先日のヨーロッパ練成会では大変お世話になりました。

「神の子」の真理を皆様と一緒に学び、実践できた一時は本当に夢のようでもあり、一生忘れることのできない貴重な宝物を得ることができました。

まさに「人生とは宝探しの旅である」ことを実感した練成会でもありました。

それではまた・・ヨーロッパの「神の子」の皆様とお会いできることを楽しみにしております。

「私は神の子だ! できる!」・・

渡邊 隆 拝

 

渡邊隆本部講師へ
今回のヨーロッパ練成会の参加者一同、渡邊先生の御講話のおかげで、また一つフタが取れて各々の無限力の宝物を見つけました。
有り難うございました。
また是非ヨーロッパにお越しください。
よろしくお願い申し上げます。
大塚裕司 (サンパウロより)
 

大塚講師、サンパウロからのコメント、ありがとうございました。

季節で言えばそちらは冬で、時差と体調管理も大変ですね。

私の方はドイツから帰国して最近、ようやく日本のリズムに慣れてまいりました。

ブラジルといえば、大塚講師は青年会時代、単身、ブラジルに行かれたことがありましたね。

私も1993年8月に総裁先生のご巡錫の取材で、サンパウロ、サルバドール、リオデジャネイロ、ポルトアレグレなどを訪問させて頂いたことがありました。

最初のサンパウロで風邪をひいてしまい、途方に暮れていたことを思い出します。

世界中から集まってくる幹部の皆様にもよろしくお伝え下さいませ。

渡邊 隆 拝


渡邊課長、大塚課長(o(*^▽^*)o)ヨーロッパ練成会のご指導ありがとうございました。そして大・大・大盛会だったとお聞きしております。おめでとうございます。書き込みが遅れてしまい失礼いたしました(≧∇≦)

生長の家はこれからは益々世界ですね!!fuji

大塚さん、今日からサンパウロで国際教修会ですね。

「ヨーロッパ練成会」のことも『聖使命』新聞で紹介させていただく予定ですが、次回の9月号は国際教修会の特集になりますので、次の10月号になると思います。

さて、国際教修会では、世界のさまざまな国から講師や幹部の皆さんが沢山集まって来ますね! 皆さんとの会話を楽しんできてください!

ところで、「サンパウロのイタリアンは絶品だ(世界一おいしい!)」と、同国出身の西山講師が語っていましたよ。

渡邊さん;
ブラジルは21年振りの訪問です。当時お世話になった方々にご挨拶をさせていただきました。そして2002年にご昇天された破入デシオさんの墓参をさせていただきました。ブラジルの皆さんには本当にお世話になり感謝で一杯です。

久都間さん;
ヨーロッパでは言えませんが、ブラジルのピザは最高だと思います。チーズと生地が格別なのです。詳しくは西山さんにお聞きください。いつも応援を有り難うございます。

源さんへ;
昨日ブラジル伝道本部で、今月末にロンドン練成会をご指導いただくミヤウラジュンジ副理事長と打ち合わせを行いました。今日、ドイツへ帰国します。また、帰ってからご連絡しますね。

大塚裕司


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/45705015

この記事へのトラックバック一覧です: 第25回ヨーロッパ生長の家練成会に37名:

« フランクフルト・ブラジル領事館 | トップページ | Fußspuren am Strand »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト