« Fußspuren am Strand | トップページ | ドイツ語翻訳版『生命の実相』第2巻、第7巻、『生活読本』 »

2009年7月24日 (金)

ヴォッベ洋子さんと事務所の前で

ドイツのフランクフルトに生長の家の事務所がオープンできたことは神様の導きであると思います。6月10日に引っ越しがすんで早速ヴォッベ洋子さんが週3回事務所に通って来てくださっています。彼女はドイツに来てからボン大学の図書館で『生命の実相』に出会い全巻を読破。生長の家本部に電話をしたのが昭和60年6月17日、谷口雅春大聖師がご昇天されたその日でした。それから24年後、ドイツ社団の事務所に勤務する最初の職員になってくださいました。彼女はドイツ語が堪能ですので、フランクフルトでは日本語・ドイツ語・英語での問い合わせに対応して信徒・誌友の皆さんのお世話ができると思います。ヨーロッパの国際平和信仰運動の発展はいよいよこれからです。神想観をする度に魂の底からそのような喜びがこみ上げて来ます。皆さんからのちょっとした応援が運動発展の大きな力になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。(事務所TEL: (49)069-7394-3630)

P7210008sss

« Fußspuren am Strand | トップページ | ドイツ語翻訳版『生命の実相』第2巻、第7巻、『生活読本』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/45733025

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォッベ洋子さんと事務所の前で:

« Fußspuren am Strand | トップページ | ドイツ語翻訳版『生命の実相』第2巻、第7巻、『生活読本』 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト