« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月27日 (木)

第5回生長の家ロンドン練成会に83名参加

ロンドンで「生長の家英国非法人社団」主催の第5回生長の家ロンドン練成会が開催されました。この練成会は2005年に始まり今年で5回目。ポルトガル語のセミナーですが同時通訳機器を使って英語でも受講可能です。今年は生長の家ブラジル伝道本部から、宮浦準治副理事長(本部講師)においでいただき83名(初参加は16名)の参加者で大変盛り上がりました。会場のサンベリーコート・コンフェレンスセンターは、ロンドン市内のウォータールー駅から国鉄に乗って約40分。ハンプトン駅で降りてバスで5分ほどの市内から離れた静かな場所にあります。会場近くにはテムズ河が流れ自然が豊かでとても美しいところです。練成会では33名の伝道員に任命証が交付されましたが代表でイギリス人のジョン・フロッド氏とウィリアム・トゥルーマン氏が壇上に上り拍手喝采を浴びました。イギリスの国際平和信仰運動は一歩一歩前進しています。

P8230042s P8230037s P8220020s

2009年8月26日 (水)

フランクフルト総領事館で「在外投票」

21日(土)、第45回衆議院議員総選挙の在外投票をフランクフルト日本国総領事館ですませました。当日はロンドンへの出張日でしたが朝9時15分にフランクフルトメッセタワーに到着。34階の総領事館へエレベーターで昇りました。受付で「パスポート」と「在外選挙人証」を提示して投票用紙を受け取り無事に投票を終了。空港へ向かいました。現在海外に住む日本人は約108万人。うち有権者は推定81万人とのことです。ところで各党のマニフェストの中に環境問題への取り組みが明確でないのが気がかりでした。今何が最も大切か?政治家が経済優先の世論に押し切られている印象を覚えました。(写真はフランクフルトメッセタワー)、追記:8月29日の新聞で各党の環境保護へのマニフェストを初めて知りました。事前の情報収集不足が残念でした。

R0010176s

2009年8月15日 (土)

事務所にシステムキッチン

8月11日フランクフルトの事務所にシステムキッチンが備え付けられました。ドイツでは住居を賃借しても家具やキッチンは自分で購入して設置するのが普通です。A氏の紹介でギリシャ人の業者が水道の配管から温水器、食洗機、オーブンなど二日間かかって完璧に仕上げてくれました。中央の写真は事務所で使っている冷蔵庫です。2006年までビースバーデンに住んでおられた花岡さんご夫妻(現在は東京都にお住まい)から日本に帰国する際にいただきました。右の写真の白い壁に一枚の絵が掲げられているのがわかりますか?この絵はエルケ・シュミットさん(歯科医、生長の家の伝道員)から事務所開設のお祝いにいただいたものです。大勢の皆さんからの愛念でいよいよ立派なオフィスになりつつあります。来週にはPCやFAXも入る予定です。

P8140109s P8140107s P8140113s

2009年8月10日 (月)

アグア・デ・ココ(椰子の実の水)

イビラプエラ公園を散策しているとアグア・デ・ココ(椰子の実の水)を売っている露店がありました。美味しくて健康にも良いと聞いて飲んでみることにしました。僅かな甘味にさっぱりした後味。これは水がわりに飲んでも美味しい。露店のおじさんが深切にも椰子の実を半分に切って中を見せてくれました。(写真左)中に白くゼラチン状に固まったものがありますがこれは椰子の実の水が固まったものです。スプーンで取って食べてみたところ味の薄い杏仁豆腐の味わいでした。このイビラプエラ公園では高く聳えるブラジル松を見ることができました。この松の実を茹でて皮をむいて食べるとなかなか美味しいです。城憲昭氏のお母様がおっしゃるには昔は毎年4~5月頃になると、大人3人が両手で囲むようなブラジル松の木の下でこの松の実を拾ったそうです。(写真右がブラジル松の実)

P8040031s P8050043s_2

2009年8月 9日 (日)

ブラジル伝道本部別館にて

サンパウロで撮影したいくつか写真をご紹介しましょう。左の写真は市川レオノール会長はじめ生長の家ブラジル白鳩会の皆さんです。左端のフェノッキさんは娘さんが現在ロンドンに住んでおられて「生長の家英国非法人社団」の監査役を務めてくださっています。娘さんの名前はソニアさんと言いますがフェノッキさんから「ソニアの母です」と自己紹介された時はびっくりしました。真ん中の写真は書籍販売担当の豊島ネウザさんです。ネウザさんにはいつもヨーロッパからの書籍やCDの注文を受け付けていただき感謝しています。お会いできて嬉しかったです。右の写真は国際教修会終了後の懇親会でロンドンからの参加者が集まったテーブルを撮影しました。皆さん満面の笑み。このあと全員が総裁先生、白鳩会総裁先生と握手を交わされました。きっと一生の思い出になったことでしょう。

P8010012s P8010014s P8030019s

2009年8月 8日 (土)

ニック・ヴォイジッチさん

友人の田中道浩さん(生長の家青森教区教化部長)のブログにステキなビデオが紹介されていました。どうぞご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=135Ch3IVIRQ

2009年8月 7日 (金)

サンパウロでパワーポインターを購入

皆さんはパワーポインターを使っておられますか?これはパワーポイントを使ってプレゼンを行うときにコードレスでページを進めたり戻したり出来る便利なツールです。これを使うと手元にノートPCがなくても話を進めながら自由にパワーポイントの画面を切り替えることができます。サンパウロの電気店でLogitech 製の Cordless 2.4Hhz Presenter を購入しました。この機種をわざわざブラジルで購入した理由は同機能のものがどうしても日本で見つからなかったからです。その機能とは…①スライドショーの開始・終了が可能。②ページの送り戻りができる。③カットオフ(画面を消す)ができる。④レーザーポインターがついている。⑤プレゼンの終了時間を知らせるバイブがついている。写真の右側にUSBのスティックのようなものがありますが、これをノートPCに差し込めばすぐに使えます。この機種をご紹介下さったのは高橋信次先生(ブラジル伝道本部理事)で昨年の夏にヨーロッパ練成会ご指導の為にドイツへお越しになった時に教えていただきました。260レアル(\14,000)で購入しましたが高いか安いかは使い方次第というところです。(右の写真はサンパウロのレストランで、高橋信次先生と大貫武雄先生と一緒に撮影)

P7150052s P8040038s

2009年8月 6日 (木)

ブラジルの朝市でマンジョッカを買う

7月30日は早朝にサンパウロに到着した為に時間に余裕がありました。そこで城憲昭氏の案内でブラジルの朝市を見学しました。左の写真をご覧ください。これがブラジルの芋マンジョッカです。この芋を煮て天ぷらにして食べると甘くて大変美味です。(最近は日本でも栽培されていると聞きました)早速、城氏のお母様が天ぷらにしてくださいました。美味しい!お元気な立ち振る舞いのお母様に(写真右)お齢を訊くと今年で89歳になられるそうです。毎週一度は詩吟に出かけられるのが楽しみとか…。ところで21年振りのブラジルで感じたことは、高層ビルが増えたことと市内を走る車が綺麗で新しいということでした。ブラジル経済の発展が伺えます。それにしてもマンゴやパパイヤなどの果物は安い。店によっては1レアルで何個も買えます。(現在1レアルは約55円)

P7310002s P7310005s

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト