« ブラジルの朝市でマンジョッカを買う | トップページ | ニック・ヴォイジッチさん »

2009年8月 7日 (金)

サンパウロでパワーポインターを購入

皆さんはパワーポインターを使っておられますか?これはパワーポイントを使ってプレゼンを行うときにコードレスでページを進めたり戻したり出来る便利なツールです。これを使うと手元にノートPCがなくても話を進めながら自由にパワーポイントの画面を切り替えることができます。サンパウロの電気店でLogitech 製の Cordless 2.4Hhz Presenter を購入しました。この機種をわざわざブラジルで購入した理由は同機能のものがどうしても日本で見つからなかったからです。その機能とは…①スライドショーの開始・終了が可能。②ページの送り戻りができる。③カットオフ(画面を消す)ができる。④レーザーポインターがついている。⑤プレゼンの終了時間を知らせるバイブがついている。写真の右側にUSBのスティックのようなものがありますが、これをノートPCに差し込めばすぐに使えます。この機種をご紹介下さったのは高橋信次先生(ブラジル伝道本部理事)で昨年の夏にヨーロッパ練成会ご指導の為にドイツへお越しになった時に教えていただきました。260レアル(\14,000)で購入しましたが高いか安いかは使い方次第というところです。(右の写真はサンパウロのレストランで、高橋信次先生と大貫武雄先生と一緒に撮影)

P7150052s P8040038s

« ブラジルの朝市でマンジョッカを買う | トップページ | ニック・ヴォイジッチさん »

コメント

大塚 裕司 様

 「コードレス プレゼンター」と「ワイヤレス プレゼンター」で検索したら、それらしき物が結構見付かりましたが、カットオフの機能まではないのかも知れません。(^^)

 今課にあるプロジェクター本体には、ワイヤレス機能があるのですが、使用したことがないので、機会を見て勉強しようと思います。
 y-yanai
 

Yanai san;
そうなのです。日本で販売されているものはカットオフ機能がないのです。講話する場合は画面の説明が終わった時にはスクリーンをオフにしたいものです。その点このLogiteck社(中国製)のものは優れています。日本には輸入されていないかも知れません。
Otsuka

Otsuka San

 日本でも2007年に秋葉原で販売していた模様です。現在も販売されているかは要確認です。
 こんなに便利そうなのに、あまり流通していないのは、電波法の関係かなと推測しつつ、後日確認してみます。

y-yanai

日本の電波法に触れたものが秋葉原で販売されていたというのは考えにくいと思います。単純に日本のメーカーの工夫不足ではないかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/45865435

この記事へのトラックバック一覧です: サンパウロでパワーポインターを購入:

« ブラジルの朝市でマンジョッカを買う | トップページ | ニック・ヴォイジッチさん »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト