« ブラジル伝道本部別館にて | トップページ | 事務所にシステムキッチン »

2009年8月10日 (月)

アグア・デ・ココ(椰子の実の水)

イビラプエラ公園を散策しているとアグア・デ・ココ(椰子の実の水)を売っている露店がありました。美味しくて健康にも良いと聞いて飲んでみることにしました。僅かな甘味にさっぱりした後味。これは水がわりに飲んでも美味しい。露店のおじさんが深切にも椰子の実を半分に切って中を見せてくれました。(写真左)中に白くゼラチン状に固まったものがありますがこれは椰子の実の水が固まったものです。スプーンで取って食べてみたところ味の薄い杏仁豆腐の味わいでした。このイビラプエラ公園では高く聳えるブラジル松を見ることができました。この松の実を茹でて皮をむいて食べるとなかなか美味しいです。城憲昭氏のお母様がおっしゃるには昔は毎年4~5月頃になると、大人3人が両手で囲むようなブラジル松の木の下でこの松の実を拾ったそうです。(写真右がブラジル松の実)

P8040031s P8050043s_2

« ブラジル伝道本部別館にて | トップページ | 事務所にシステムキッチン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/45888507

この記事へのトラックバック一覧です: アグア・デ・ココ(椰子の実の水):

« ブラジル伝道本部別館にて | トップページ | 事務所にシステムキッチン »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト