« フランクフルト総領事館で「在外投票」 | トップページ | フランクフルト事務所の開設式 »

2009年8月27日 (木)

第5回生長の家ロンドン練成会に83名参加

ロンドンで「生長の家英国非法人社団」主催の第5回生長の家ロンドン練成会が開催されました。この練成会は2005年に始まり今年で5回目。ポルトガル語のセミナーですが同時通訳機器を使って英語でも受講可能です。今年は生長の家ブラジル伝道本部から、宮浦準治副理事長(本部講師)においでいただき83名(初参加は16名)の参加者で大変盛り上がりました。会場のサンベリーコート・コンフェレンスセンターは、ロンドン市内のウォータールー駅から国鉄に乗って約40分。ハンプトン駅で降りてバスで5分ほどの市内から離れた静かな場所にあります。会場近くにはテムズ河が流れ自然が豊かでとても美しいところです。練成会では33名の伝道員に任命証が交付されましたが代表でイギリス人のジョン・フロッド氏とウィリアム・トゥルーマン氏が壇上に上り拍手喝采を浴びました。イギリスの国際平和信仰運動は一歩一歩前進しています。

P8230042s P8230037s P8220020s

« フランクフルト総領事館で「在外投票」 | トップページ | フランクフルト事務所の開設式 »

コメント

コメントが遅くなりました。今年も大盛会おめでとうございます。イギリスの運動は着実に伸びてきてますね。。。伝道員に地元のジョンとウィリアム氏も選ばれてうれしい限りです。最近は、Facebookでイギリスの仲間達の近況も身近に知ることができるので、非常に親近感がわきます。大学でノンプロの経営を学んだときに、成功しているリーダーさんの性格やモットー等の中から学ぶことが多く、そのひとつにパーソナルアプローチがありました。上から下へ指示を出す縦社会の格式張ったアプローチでは、ましてやボランテイアの方々は喜んで動いてはくれない。もっと、彼らの側までいって連帯感をもち、色々な思いを理解し共有してゆくことが鍵であると学びました。ヨーロッパは大塚さんがそのように温かく幹部信徒の皆様を導いて下さっているから、今があると思います。ありがとうございます。(・∀・)イイ!

Minamoto sanらしいコメントですね。ロンドンはブラジル人の活躍が素晴らしいことはご存じだと思います。ブラジル人の皆さんは自由で情熱的です。生長の家のためと思えば時間もお金もどんどん献げるという方が多いです。良いと思ったことは遠慮なくどんどん人に勧めます。私は彼らのそういう明るくて外へ押し出すパワーが大好きです。とにかく生長の家が好きでたまらないという方がヨーロッパで大勢育って欲しいと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/46049088

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回生長の家ロンドン練成会に83名参加:

« フランクフルト総領事館で「在外投票」 | トップページ | フランクフルト事務所の開設式 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト