« 初めてのドイツ語講話 | トップページ | これが僕の愛です »

2010年2月 2日 (火)

雪のフランクフルト

ドイツに来て5度目の冬を迎えましたがこれほど雪が降る年は初めてです。雪掻きのシャベル(Schaufel)も小さなものを持っていましたが先日とうとう折れてしまったので新しく大きな、ものを購入しました。雪が多い日は一日に幾回か雪掻き用シャベルを持って外に出ます。こちらでは自宅の前の路上で歩行者が転んで怪我をした場合などは治療費等を請求されることがありますので注意が必要なのです。もちろん郵便配達の人の為にも通り道を作っておいてあげなければなりません。昨日は久しぶりにフランクフルトの空に青空が見えました。輝く太陽を見上げながら日本ではいつも見慣れていた“日本晴れ”を思い出しました。ヨーロッパの冬は長くどんより曇った日が多いのでときどき顔を出す太陽に手を振りたくなってしまいます。でも僕は雪も好きです。静かな銀色の光がこころの中に差し込んで洗い浄めてくれるような気持ちになるからです。

P1310149s

« 初めてのドイツ語講話 | トップページ | これが僕の愛です »

コメント

雪のフランクフルト、驚きました。

まさに夏に見た街とは、対極の雪景色ですね。

大塚講師の御文章と写真を拝見していると、こちらの心も浄化されるようです。

ありがとうございます。

日本で再会できること、楽しみにしております。

渡邊 隆 拝


今、ジュネーブに来てます。ヨーロッパはここ数日暖かくなり雪も溶けはじめているようです。
昨年のヨーロッパ練成会では素晴らしい講話を有り難うございました。今でも参加者の皆様から、喜びの声が届きます。
相愛会のお仕事でご多用とは存知ますが、是非またいらしてください。
よろしくお願い申し上げます。
代表者会議でお会いしましょう。今年は尾崎理事長とまいります。  大塚 裕司 拝

大塚先生
ありがとうございます
『なおちやん』です
今年もはるばる日本の地からブログを拝見致します。さて、(^_^;)
雪かき大変そうですね。
あちらは、責任主義だからアメリカと同じ訴訟大国でしょう、気をつかいます。そこで硝酸マグネシウムの顆粒を購入して見てはいかがでしょう。其を道路に撒くとあらあら不思議、雪が溶けてなくなります。ただし寒い朝などは溶けた雪が凍結して滑りやすくなる欠点もありますけど、その時は砂を撒けば大丈夫です。一度、お試しください。

ps
主治医の許可と現地(アイゼナハ)の透析施設が確保されれば今月下旬、師匠の葬儀(追悼演奏会)のため渡独の予定です。

なおちゃん。硝酸マグネシウムですね。貴重な情報を有り難うございます。
ところでアイゼナハに来られるというのは本当ですか?アイゼナハはフランクフルトから120KM、バッハの生家やバルトブルク城で有名な町です。私は25日夜には日本へ向かいますが、もしもそれ以前にフランクフルトに到着されるようでしたらご連絡ください。大塚 裕司

きれいな雪景色ですね。
でも、雪かきって相当な重労働でしょう!!
お体に気をつけてくださいね。

ひまわりさん。こちらは少し暖かくなりましたが、それでも日中マイナス気温です。私は運動不足きみなので雪掻きは健康のためにも良く有難いです。でも、東ヨーロッパでは寒さのために大勢の方が亡くなっていますし、春の訪れを待ち遠しく思っているところです。いつもブログを見て下さって有り難う。

こんにちは(^O^)/
お久しぶりです---*
すっごく寒そうですね(><)
私は今月二度目の渡韓で、今ソウルにいます。
ここも風が氷のように冷たいんですが、雪はほとんどないですっ☆
ドイツ銀世界の欠片を写真とご文章で感じましたぁ^^
先生の詩的な表現が魅力的!!です^^

KODAさん。今年もよろしく。2度目の韓国ですか?アニャハセヨー。フランクフルトには韓国人が経営するKim's Ladan(キムさんの店)というのがあって家内と時々出かけて行きます。いつも笑顔で迎えてくださりとても気持ちが良いお店です。

アンニョンハセヨーーー(^_^)/~
こちらこそ宜しくお願いしますっ☆
実はオーストリアミュージカルのモーツァルト観る為に二週連続飛びました♪
ドイツ語ではなく,韓国語の歌で…感動が地球飛び出して回転するほど衝撃的でした!!
普段はドイツ語で聴いているんですが、さっぱり分かりません(;_;)
それで、一昨日は旧い街の映画館に迷い込み;
ベンチで先生のサイトにAccessして色々読ませて頂きました(^_^)/~
凄く新鮮でした。
キムさんの店,気になりますーーー。
カポゴシポヨ〜(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186369/47460018

この記事へのトラックバック一覧です: 雪のフランクフルト:

« 初めてのドイツ語講話 | トップページ | これが僕の愛です »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト