« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年6月 2日 (水)

ベルギーのGENTへ

ベルギーのGENTで見真会が開催されることになったのでフランクフルト発ブリュッセル行きの列車に乗りました。ところが車内アナウンスでいきなり1時間のディレイを告げられました。「皆さん。この列車は詳しい理由は不明ですが(ライン)河沿いをケルンまでまいります」…耳を澄ましていると前の座席のドイツ人の会話が聞こえて来ました。「これは幸運なの?それとも不運?」「それは両方です」「?…」「説明しよう。ケルンへ行くには二つのルートがある。一つは河沿いの景色が美しいルート。もう一つは普通のルート」「なるほど」「河沿いは景色が綺麗だけど時間かかる。普通のルートだと1時間で行くところを2時間かかるからね。だから幸運でもあり不運でもある」このあとはご想像とおり笑いで包まれました。列車は90分の遅れでケルンに到着しました。僕はこれは「幸運」であると決めてライン河沿いの景色をじっくりと楽しんだ次第です。こちらに住んで5年。ヨーロッパでは交通機関の遅延はざらにあるので慌てなくなりました。(左の写真は車窓から撮影したライン河、右上に古城が見えますね。あとの2枚はベルギーのGENT市内で撮影。ベルギーワッフルが見えますか?)→2分間の動画

P5290103s P5310111s P5310120s

« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト