« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月 8日 (金)

最近のドイツの電話事情

2005年にドイツに来てからT-mobile(ドイツテレコム)の携帯電話を使って来ましたが契約期間中(2年間毎)の解約が難しいことや料金のことを考えて、最近「FONIC」というプリペイド携帯に変更しました。インターネットで申し込むとすぐにSIMカードを送って来ました。現在使っている電話を変える必要なくSIMカードを差し替えるだけで使えます。料金はドイツ国内の場合は固定電話へかけても携帯電話にかけても1分9セント(約10円)でSMS(メール)も1件9セントです。基本料金は無し。使った分だけを支払う仕組みで最初に20ユーロを購入した後はインターネットを通して10ユーロずつチャージすると代金は銀行口座から引き落とされます。(銀行口座の登録が必要です)今年4月にこの「FONIC」に変更してから料金が半額くらいになりました。日本でもSIMカードが自由に交換できるようになるとこういったサービスが始まるかも知れません。それから自宅のドイツテレコムの電話のタリフ(契約内容)を11月から変更しました。月額18.89ユーロ(約\2,200、税抜き)の追加料金で以下の国への料金がフラットレイト(定額掛け放題の意味)になりました。ドイツ国内、ヨーロッパ各国、アメリカ、カナダ、日本、ブラジル、中国、台湾 etc... 日本の電話料金を考えると信じられない安さです。※携帯電話へ掛ける場合は別途料金が請求されます。したがって携帯電話へは携帯から掛けます。また海外への携帯へは「Skype電話」を使います。

2010年10月 5日 (火)

SNI Postingjoy 国際版に感激

今日2010年10月5日は生長の家国際平和信仰運動にとって歴史に残る日になるでしょう。「Seicho-No-Ie Postingjoy」 の英語版サイトポルトガル語版サイトが同時にスタートしたからです。ヨーロッパのリーダー(Lecturer, Propagator )の皆さんには間もなくご案内のメールが届くことになっています。これまでは99名のリーダーのうち日本語版の「Postingjoy」に参加出来る方は26名のみでした。しかし英語版とポルトガル語版がスタートしたのでこれからはほぼ全員が(数名がドイツ語しか話せないため)参加できるようになります。これはす、スゴイことです。よくぞこのサイトを作ってくださったと思います。陰には大変なご苦労があったと想像いたします。今後このサイトを通して生長の家の日時計主義の生き方がますます全世界へと広がって行くと思います。ダンケシェーン。

2010年10月 3日 (日)

当為(ゾルレン)・意欲・能力

新潮文庫の『ゲーテ格言集』にこういうことばがあります。
 当為(ゾルレン)と意欲があるが、能力がない。
 当為と能力があるが、意欲がない。
 意欲と能力があるが、当為がない。
 即ち、
 なすべきことを欲しはするが、それをなし得ない。
 なすべきことをなし得るが、それを欲しない。
 欲し且つなし得るが、何をなすべきかを知らない。(P44)
当為とは「当に為すべし」との自己の内部理想(神性)からの要請であり使命感と言っても良いと思います。しかし使命を成就するには意欲と能力が必要です。「当為」×「意欲」×「能力」=「結果」と式に現すと分かりやすいかも知れません。使命感(vocation)は自覚するもの。意欲(motivation)はこれを喚起するもの。能力(ability)は努力し開発するものとした場合、問題はいかにしてこれらを自覚し喚起し開発し続けるかです。続けることは私たちの人生で大きな訓練のようです。ではその秘訣は?今年10年連続200本安打の記録を打ち立てたマリナーズ(米大リーグ)のイチロー選手は「僕はいつでも野球が好きという原点に帰れる」と言っています。「これを知る者はこれを好む者に如かずこれを好む者はこれを楽しむ者に如かず」(孔子)ということでしょうか?写真はフランクフルト空港で撮影した雑誌の宣伝。ぶら下がっている男性は人形です。「Wer oben bleiben will, muss lesen.」(高所にとどまりたい者は読まねばならない) とあります。おもしろいでしょう?

P9180001s

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

生長の家の月刊誌


  • 160x180px

SNI Readers Meeting in Europe

  • 160x180px

SNI Postingjoy

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト